ワンダーフェスティバル2015夏 出展します!

7月26日(日)に幕張メッセで開催される「ワンダーフェスティバル2015夏」に出展します!

ワンダーフェスティバル2015夏
会期:2015年7月26日(日) 10:00 ~ 17:00
会場:幕張メッセ 国際展示場 1・2・3・4・5・6・7・8ホール【2-21-02】
http://wf.kaiyodo.net/

今回も等身大フィギュアを展示します!かなり大きい3Dプリンターも展示しますので、企業ブースの奥の方ですが、是非除いてみて下さいm(_ _)m

広告

新構造の大型3Dプリンターついに発売!

先日、東京ビッグサイトにて開催された「第26回 設計・製造ソリューション展(DMS)」では、沢山の方々にお立ち寄りいただき、ありがとうございました!

展示会で初お披露目した新構造の大型3Dプリンターをこちらでも紹介致します!
その名も…

COCO MIYAGI 76 (ココ ミヤギ ナナロク)

主な特徴
① 国内開発・製作 Made in 宮城!
② 造形会社が開発した”自由曲面”を重視したプログラミング
③ 造形寸法が可変式(76モデルは600×600×700mm)

造形寸法が自由に変えられる構造のため、600×1200×600mmといった横長の3Dプリンターも現在製作中です(^^) さらに、熱溶融積層方式の3Dプリンターなので、大きなものを出力しても材料代が安価で済みます!

他にもまだまだ魅力がありますが、また次の機会にご紹介致しますm(_ _)m

mechanic

第26回 設計・製造ソリューション展 出展します!

デザインココで開発した3Dプリンターが「第26回 設計・製造ソリューション展」に出展します!

第26回 設計・製造ソリューション展(DMS)
会期:2015年6月24日(水)〜26日(金) 10:00-18:00 ※最終日26日(金)は17:00まで
会場:東京ビッグサイト 東4ホール【33】フュージョンテクノロジー ブース
http://www.dms-tokyo.jp/

今回の展示会では、新構造の大型3Dプリンターを初お披露目します!!その構造と大きさにきっと驚かれると思いますよ(^^)♪ ご来場予定の方は是非お立ち寄り下さい!

0624-10624-2

とら祭り2015 出展します!

デザインココで設計・開発をしている3Dプリンターが「とら祭り2015~とらのあな20周年感謝祭~ in 幕張メッセ」に出展します。

とら祭り2015~とらのあな20周年感謝祭~ in 幕張メッセ
会期:2015年6月21日(日) 11:00~16:00
会場:幕張メッセ 国際展示場 5・6・7ホール
http://www.toranoana.jp/20th/torafes2015/

会場内には「ドリフターズ」島津豊久の等身大フィギュアや、「To LOVEる−とらぶる−ダークネス」モモの等身大フィギュアも登場するので、ご来場予定の方は、是非ご覧になってください(^^)♪

第7回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会(7th JOSKAS) 出展します!

デザインココで設計・開発をしている3Dプリンターが「第7回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会(7th JOSKAS)」に出展します。札幌コンベンションセンターにて開催します!来場予定の方は是非ともお立ち寄り下さい(^^)

第7回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会(7th JOSKAS)
会期:2015年6月18日(木) 8:30~18:00
2015年6月19日(金) 8:30~17:00
2015年6月20日(土) 9:00~12:00
会場:札幌コンベンションセンター 1F 大ホールA・B
http://www.congre.co.jp/joskas2015/

人間の体は一人一人違うので、金型や抜き型を作るまでもない”1点もの”には3Dプリンターが活躍してくれます。医療工学の分野にも大きく貢献することが出来ます!

INTERMOLD 2015 出展します!

デザインココで設計・開発をしている3Dプリンターが「INTERMOLD 2015(第26回金型加工技術展)/ 金型展2015」に出展します。東京ビッグサイト 東4ホールで、ブース番号は「453」です!フュージョンテクノロジー様のブースで展示しております。

INTERMOLD 2015(第26回金型加工技術展) / 金型展2015
会期:2015年4月15日(水) ~ 18日(土) 10:00 ~ 17:00 ※最終日18日は16:00まで
会場:東京ビッグサイト 東4ホール【453】フュージョンテクノロジーブース
http://www.intermold.jp/

展示している3Dプリンターで、等身大フィギュアとかも作ってますよ(^^)♪ サンプルも複数展示しておりますのでご来場予定の方は是非お立ち寄り下さい〜!

3D Printing 2015 出展します!

デザインココで設計・開発をしている3Dプリンターが「3D Printing 2015 Additive Manufacturing Technology Exhibition」に出展します。東京ビッグサイト 東6ホールで、1月28日(水) ~ 30日(金)まで。ブース番号は「No.6J-07」。フュージョンテクノロジー様のブースで展示しております。今回も宮城から飛んで行きますよ〜!

3D Printing 2015 Additive Manufacturing Technology Exhibition
会期:2015年1月28日(水) ~ 30日(金) 10:00 ~ 17:00
会場:東京ビッグサイト 東6ホール【No.6J-07】
http://www.3dprintingexpo.jp/

今回は、最大造型寸法200*200*200~500*500*1000まで合計6機種展示します。造形屋がプロデュースする3Dプリンターとはどんなものなのか?是非直接ご覧ください!3Dプリンターの大きさと品質の良さにきっと驚かれると思います!

3Dプリンターで立体ゾートロープをつくろう 完結編

立体ゾートロープ企画、第7弾!今回が最終回です。
材料の準備も出来たので、組立てて実際に動かしてみましょう!

19.ターンテーブルに人形を配置
zoetrope19

20.ターンテーブルのスイッチオン
※動きましたが、これだと何がなんだか分かりません (^^;)

21.ストロボ照明のスイッチオン
※ストロボ照明をあてることにより残像効果が生まれ、人形が動いているように見えます!(ずっと見ていると具合が悪くなることがあるのでお気をつけください)ストロボ照明は真上からあてると良い感じでした。また、真ん中に筒を置いて見やすくしてみました 。

※目も瞬きしているようにしてみました!

回転速度、明滅速度、モデルの個数を考慮し、もう少し調整していけばもっとキレイに見えそうですね!(今回はiPhoneのスムースビデオカメラというアプリを通して撮影していますが、機器によってはシャッタースピードが合わず上手く撮影されない場合があります)

ストロボ照明なんて持って無いよ!という場合は、ターンテーブルを少しずつ回転させて静止画を撮影し、ストップモーションを作るのも良さそうですね (^^)

いかがでしたでしょうか?かなりざっくりとした内容でしたが、立体ゾートロープが3Dプリンターで簡単に作れそうだな〜と感じていただけたら嬉しいです!

某美術館にあるような規模のもいつか作ってみたいですね〜!…時間があれば (^^;)

3Dプリンターで立体ゾートロープをつくろう 組立て準備編

立体ゾートロープ企画、第6弾!
前回3Dプリンターで人形を出力したので、今回は組立ての準備をしていきます。

15.サポート除去&表面を研磨
zoetrope15

16.塗装&乾燥
zoetrope16

17.回転台準備
※今回はレコードなどを再生するターンテーブルを改造して使用します。
zoetrope17

18.ストロボ照明準備
※なぜか仙台事務所にあったストロボ照明を使用します。明滅速度もツマミを回せば変えられます。
zoetrope18

これで材料が揃いました!次回組立て&実際に動かしていきます。

3Dプリンターで立体ゾートロープをつくろう 3Dプリンター出力編

立体ゾートロープ企画、第5弾!
今回は、前回準備したプリントデータを3Dプリンターで出力していきます。使うのは、FDM(熱溶解積層法)のプリンターです。

11.データを3Dプリンターに送って出力
zoetrope11

12.出力完了後、サポート除去
※FDMの3Dプリンターは、下から層を積み重ねるとこにより造形されるので、モデルデータを配置した際に空中に浮いてしまうようなオブジェクトがある場合は、サポートが必要になってきます。ほとんど手でパリパリとれます。細かいぷつぷつも爪で引っ掻けばとれます。頑固なやつはラジオペンチやヤスリで除去していきます。(やりはじめると楽しくなってきたりしますが、たまに爪の間に刺さって Σ(゚Д゚|||) っとなるのでお気をつけ下さい…)
zoetrope12a
zoetrope12b

13.サポート除去完了
zoetrope13

14.8体全てを出力&サポート除去
zoetrope14

これで人形の準備が出来ましたので、次回からは人形の加工やギミックを仕込んでいきます。